ドリンクがおすすめ♪アレンジエスプレッソの感想~!

なかなか一般の評判も良いようなので!エスプレッソに興味がある人はチェックしてみてはどうでしょうか。カフェロッソ(著者のお店)のファンです。写真がたくさんあって!道具の使い方などわかりやすかったです。

コチラです♪

2018年03月11日 ランキング上位商品↑

エスプレッソ アレンジ ドリンクエスプレッソブック 基本技術とアレンジドリンク [ 門脇洋之 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

基本的には、コマーシャルマシンでバリスタが淹れるというのを前提にしているようで、家庭用の小型マシン向けの解説はありません。デザインカプチーノも6種載ってました!どれも可愛い☆☆☆道具や材料を買い揃えていろいろ作ってみたいと思いました。内容的には「エスプレッソをいれるための基本技術&多種多様なレシピ&カフェ開業に至る経緯(舞台裏)」って感じなので、なにかと幅広〜く勉強になると思います。大半がエスプレッソドリンクのレシピになってます。ある意味「エッセイ」です。マジックカプチーノsaecoのグラインダーオーダーしちゃったよ!エスプレッソの技術に関する内容が少なく、お店を開くためのノウハウが書かれているわけでもない。エスプレッソの基本的な淹れ方とバリエーションコーヒーなどが紹介されています。旦那の実家が松江で親近感がわいたのと、将来CAFEをしたいな☆と思っているので、勉強をかねて購入しました。エスプレッソの抽出の仕方だけじゃなく!ミルクスチームの仕方なんかも載ってます。個人の趣味になってしまいますが!作者が「僕は」を多用しているのが読んでて辛かった。専門的な本なので!興味がある方にはとてもいいです。フレーバーレシピを是非試したい♪道具もプロ用での記載です。。ルンゴやリストレットも!ただパウダーの量や抽出時間が違うだけでなく!メッシュも変えているというのは気づきませんでした。読み物としてはいいかもしれませんが、使っている機械が業務用ですし、ピンとこないかんじでした。でも、グラインダーの選定にしても他の器具の使い方、例えばタンピングについても、『何故そうするのか』という事がきちんと書かれていますので、家庭で楽しむ人にも参考になる部分は多いと思います。その宝のようなヒントを一生懸命拾って自分なりにエスプレッソを極めてみたいと思います。それとティラミスのレシピが10人前以上だったりして、親切じゃないなぁと思いました。やっぱ本当においしいエスプレッソはお店でどうぞ、ってことなのね。けど!家でおいしく淹れるコツとなるヒントは沢山あります。おうちバリスタを目指して購入しました。エスプレッソの抽出や!ラテアート!デザインカプチーノのテクニックなど!ことこまかく書いてあるので!とても参考になりました!まだまだ初心者の私ですが!ハートのラテアートが上手に描けるようになりました!今はロゼッタ(表紙のアート)に挑戦中です(^^)「バリスタチャンピオン」という看板を掲げたCafe Rossoの店主「門脇洋之」さんのエスプレッソブックです。こちらのエスプレッソポッド(自宅で簡単にエスプレッソが入れられるパック)を購入したので、生意気にも真似して色んな味で飲んでみたくなりました。